コンテンツショートカット メインメニューのショートカット

機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の許容基準

許容規格

重量 : 10kg(22lbs)

サイズ : 三辺の和が115cm以下(持ち手とキャスターを含む)

* 各辺の最大が A(高さ)55cm、B(奥行)20cm、C(幅)40cm

機内持込み手荷物のサイズおよび個数

機内に持ち込み可能な手荷物のサイズおよび個数を次のように制限しております。

無料となる機内持ち込み手荷物のサイズと個数表


ビジネスクラス エコノミークラス
10kg(22lbs) 10kg(22lbs)

重量 : 10kg(22lbs)以内
許容個数 : 2個

10kg(22lbs)

重量 : 10kg(22lbs)以内
許容個数 : 1個

  • 手荷物は必ず座席上の収納棚や前の座席の下に安全に収納できるものでなければなりません。
  • ビジネススイートクラスを搭乗時、ビジネスクラスの規定を適用
注意事項
  • 手荷物は紛失しないようご注意ください。
    • 機内持ち込み手荷物および機内持ち込み品は、お客様が全面的に保管して責任を負うことを条件として機内持ち込みが許可されます。
    • 機内ではお客様自らが徹底して管理し、お降りの際は置き忘れや紛失にご注意ください。
  • 搭乗口(Gate)では、手荷物のお預けができません。機内持ち込み手荷物規定を事前に必ずご確認ください。
    • 空港で受取られた免税品を含め、機内持ち込み手荷物の大きさと重さが規定を超えないようご注意ください。
  • 機内持ち込み手荷物のほか、下記の品物のうち1個を追加で機内に持ち込むことができます。
    • ブリーフケース
    • ハンドバッグ
    • ノートパソコン
    • 読み物
    • 小型免税品
    • 機内で飲食するベビーミルクまたはベビーフード
    • お身体の不自由なお客様の杖や松葉杖
    • 目の不自由な方を補助する盲導犬
    • I字型の折りたたみ式小型ベビーカー

    * 但し、携帯可能な手荷物の場合でも機内の空間不足、航空会社の事情などにより委託手荷物として処理されることがあります。

  • 別途の座席購入が必要な品物
    • 三辺の和が115cmを超えるチェロ、伽倻琴(カヤグム)、韓国の琴(コムンゴ)、ギターなどのような大型楽器は座席を別途ご購入いただくと、安全に機内輸送することができます。
    • 座席を別途購入する楽器は高さが最大155cmまで機内に持ち込むことができます。
    • 医療用酸素ボンベをご使用になる場合は、別途座席の購入が必要な場合があります(一部のビジネスクラス対象)。
  • 機内での安全と乗客の便宜を図るため、非常口や通路の出入りを妨げたり、周囲の乗客に迷惑になる旅行用品は機内で使用することはできません。但し、機内持ち込み手荷物の許容規格の場合、機内への持ち込みは可能です。
    • (例:ベッドボックス、空気注入式フットレスト、フライレッグス アップ、空気注入式エアー枕など)
  • 例外事項
    • 運航航空機の制約および運航国別の空港規定および手続きにより、機内持ち込みが変更もしくは制限されることがあります。